ささかま・気まま・一人旅

主に欧州旅行記。旅行に関する書籍や映画の備忘録。

【ポーランド女1人旅】①羽田〜ドーハ〜ワルシャワ〜クラクフ


コロナが世界的流行になる少し前の1月に、ポーランドへ一人旅へ行ってきました!
今回も安定の旅工房さんのホテル+航空券プラン!

今回は長期の休みができたものの、金銭的にちょっと辛いから旅行は諦めようかな…と思いながら旅ブログを漁っていたところ、ポーランドは物価が安いとどのブログでも書いてある…!
しかも比較的 治安もいいらしくで、女子一人旅率高め…!
クラクフとかいい感じやん…?

そして旅工房でプランを見たら、なんと10万以下…
行きたいと思ったら、既に行動は終わってるんだ…!!!

って感じでポチーと申し込みました。
あと年末にシンドラーのリストを見て、一回ポーランドは一度訪れてみたいなぁと思って。

てな感じで、ドーハ経由でワルシャワへ。
安定のカタール航空

木曜の出勤後に、自宅でシャワーを浴びていざ出発!
(ちなみに会社が1月いっぱいで消滅し、有給も使い切ってたんですけど
もうなんとかなるかと思って、1月中旬から欠勤してこの旅行へ挑みました笑)

さてさて、このころはそんなに日本ではコロナってちょっとやばい…?くらいの感覚で、そのせいか羽田空港も若干空いてました。
まぁオフシーズンということもあるけど。

そのせいか羽田からドーハまでは、3列シートを1人占め!!
ストレスフリーだし、横になってぐっすり眠れました!




ドーハからワルシャワは満席でしたが、寝て起きたらポーランド着いてた。

空港からワルシャワ中央駅には電車で向かいます!
(バスもあるんだけど、スリが多いらしく電車にしました)

ショパン空港駅には、券売機にスタッフさんがいたので買い方をレクチャーしてもらって75分券を購入!
お札は10ズロチ札しか使えないとのことでした。
(キャッシングしたら100ズロチ札しか出てこず、結局カードで購入)

 

ワルシャワ地下鉄の75分チケット

ワルシャワ中央駅までは行き方が2通りあるのですが、
S3もしくはS2線に乗ります。

丁度S2が来ていたのでこちらに乗りました。

忘れぬうちに!と思って乗車してすぐに刻印機にチケットを通したのですが、
地元の方々は電車が走り出してから刻印していたので、出発まで時間がある時は出発後に刻印がいいかもしれませんね。

S2線に乗ると、ワルシャワ中央駅には停まらず、お隣のワルシャワなんちゃら駅に停まります。

中央駅まで歩くのちょっと不安だなぁーっと思ってたのですが、ワルシャワ科学館がどーん!とそびえていて、すぐ近くに中央駅も見えるので迷わず辿り着けました!

ワルシャワすごく見晴らしが良い。



1日目はクラフクへ向かうのですが、電車の時間までかなりあるので、
中央駅の向かい側のショッピングセンター・ズウォテ タラスィ(Złote Tarasy)をブラブラしたり、カフェでお茶して時間を潰しました。

ここは滞在中かなりお世話になった。笑

カフェラテにホイップをトッピングしたら、想像以上にたっぷりで笑った。

ズウォテ タラスィのカフェで飲んだコーヒー

 

長時間のフライトでちょっと疲れているので、
あまり観光という気分にもならず、少し早めにワルシャワ中央駅へ戻り、駅の待合室へ。

2階の待合室は明るくて綺麗で、充電もできる(重要)なので、
1階より2階の待合室がおすすめです!隣にはスーパーもありました。

いよいよ乗り込み〜
プラットホーム左右どちらかにくるかは直前までわからないらしくてソワソワしながら待った。

そして海外あるあるで、予約した席に誰がが座っている。笑
リザーブしていたチケットを見せて席を譲ってもらいました。

ポーランド鉄道は無料のドリンクサービスがあり
私は水をもらいました。
事前にいろんなブログをみて知っていたのですが、初見できたらちょっとびっくりだよね。


車内は明るくて清潔!

 


2時間強でクラクフ着。
駅には大きいショッピングモール併設で超便利!と思いきや、クラクフは土日に滞在してので実際に買い物はできませんでした。


徒歩10分くらいで旧市街に到着。
路面凍結しててテカテカだった

クリスマスの飾りやイルミネーションが所々残ってていい感じ。
カトリックはクリスマスをすごく大切にするらしくて、行く先々でクリスマスグッズが残ってました。
2月いっぱいは飾るそう!

 

今回泊まったホテルはホテルロゴス🏨
清潔でインテリアもお洒落!
旧市街からは歩いて10分くらいでした!近くにスーパーが3軒くらいと、ドラッグストアもありました。
ちょっとしたバーとかはあるけど、レストランは少なめなので食事は旧市街でとるのがおすすめ。

ソファいいやん〜と思ってどこで買ったのか聞いたらALL IKEA!って言ってたんだけど日本では売ってないっぽい。

ポーランドのホテルはケトルもあって、温かいお茶やらカップ麺が食べれてよかった!

お洒落なインテリアで寛げました


あと枕元にUSBジャックがあったのが本当に神…!

今日は移動で疲れたのでポーランドカップ麺を食べる。
味濃い目で美味しい〜

ポーランド1日目のディナー


安定のクノール製品を食べ、ポーランド1日目の夜はすぎて行ったのであった。
乗り換えあると1日長すぎる。